インフォメーション

<報告>道寛 首座法戦式 函館団体参拝旅行

掲載日:2015.09.25

9月13〜14日の2日間で、道寛 首座法戦式 函館団体参拝旅行に行ってきました。

13日は陽林寺を朝7時に出発後、休憩をとりながら正午前に函館市内に到着し、昼食後、法戦式(ほっせんしき)が行われる観音寺へ向かいました。観音寺は晋山式・落慶法要などが併せて行われ、全国各地から70名以上の僧侶が集まって厳修されました。徒弟の道寛は首座(しゅそ)という大役を任され、法戦式において問答を行いました。多くの僧侶、檀信徒の方々が見守る中、無事、終えることができました。

法戦式後は、会食等も行い、函館の夜を満喫致しました。

翌日は、函館市内の観光、函館最古の寺院「高龍寺」の参拝、自由市場での買い物等を行い、陽林寺へ戻りました。

バスでの長旅でしたが、充実した団体参拝旅行となりました。