インフォメーション

<連絡>餅つき、歳末諷経について

掲載日:2015.12.08

12月27日午前10時より餅つきを行います。
年に1度の行事で、年末年始の大切な行事でもあります。

臼と杵でついたお餅は本堂にて、お供えや昼食にいただくために丸めます。
お帰りの際には、お仏壇や納骨堂にお供えするお持ちをお渡しします。

12時からは、お餅をお供えし、一年間の報告をご先祖様にお参りする歳末諷経もございます。

檀信徒の方々や地域住民の方もご参加いただけます。
是非、ご友人・お子さん・お孫さんお連れの上ご参加ください。

12月27日(日)
午前10時~ 餅つき
正午~   歳末諷経
終了後   昼食 手打ちの特製年越しそば・つきたて餅